【 庄内革命物語 〜幕開け〜2 】

庄内革命物語〜幕開け〜1】はコチラ

さて、舞台は酒田市へと移ります

 

次世代育成起業塾で出会い切磋琢磨されてきた社長仲間によって酒田合同TOC研修が企画されました。

 

747名 異業種合同でのTOC研修。社長さん達は皆「社員にエグられる覚悟をしてきました」と、仰るものの、不安< 期待と見受けられます ^ ^

 

どちらかというとゆったりとした東北には、ゆるみをつくるTOCが合っているように思えますが、庄内地方においては農業イノベーションユニット「GOLD WIND」を始めとし大規模福祉施設社員数70数名の縫製工場で実践されているTOCが、次の舞台へと飛び火するのが実に速い!

 

今回は、TOC研修が初めての方、TOC研修を受けられた事がある方含めて総勢47名。

 

社員さん40人の、社長さん7人の、47個のキッカケづくりのお手伝いの様子をお伝えします😊

TOCは劇薬!?

TOCは劇薬とも言われます。これまでの常識を覆すことで良い事が起こりはじめるからです。

 

企業には社風があり社長と社員がいます。あるだけで、いるだけで、違いが多く存在する環境で、共有するものもなくお金を儲けるためだけの存在であれば、働きづらさが生まれます。

 

社長さんの「なかなか伝わらないんだよねぇ」

社員さんの「言ったところで社長にはわかってもらえないから」など

 

よくある 何でわかってくれないかなぁ・・・

 

社長が何とかしようと頑張る。社員たちもそれぞれが頑張る。頑張れば頑張るほどお互いの温度差が広がって行くのはなぜか!?

 

社長と社員が同卓に座りダイスゲームと決算プログラムで行入開始。MQ会計がビルドインされているので、思いもよらぬ結果が数字で現れる。自分たちの成果が数字で示される。数字での成果は自分たちの考え方とは大きく違っている。自分たち以外の卓でも同じことが起こっているのだから間違いない。これが自分たちの現場で起こったらどうなるのか!?

 

目線の高さが揃い始め、劇薬の本質が見え始めた頃1日目の終わりを迎えました。

大きい山は小さく崩す

2日目は、講義と第3ゲームから。第3ゲームの成果を体感してすぐ、事業所ごとに分かれて自分たちの業務フローを作成します。ここからは自分の仕事や自分たちの仕事に置き換えていく作業です。

 

業務フローは社員さんたちだけで

 

「これから、えぐられるのかなぁ。。。」I社長の心の声

 

業務フローを作成すると詰まりが明確な場合と、ここがボトルネック臭いなぁ・・・と、思われる箇所が数カ所見つかる場合と、堂々巡りでボトルネックの見当がつかない場合もあります。

 

ボトルネックには、物理的な制約 方針の制約 市場の制約 と、3つの制約があります。

 

聴覚障害者の次男で例えると、聴覚障害は音を聞く能力が低いという状態の悪さが明確な物理的な制約に当たります。業務フローを作成した際の明確な詰まりとはこのことです。物理的な制約の場合は即行動!音を聞く能力を補うために補聴器を装着することで解消できます。

 

補聴器を装着した事で、会話ができると思われる。実はこれ方針の制約市場の制約が発生した状態で、業務フローを作成した際に、ここボトルネック臭いなぁ・・・とか、堂々巡りでボトルネックの見当がつかない場合とはこのことです。

 

補聴器は特性上全ての音を拾うので雑多な場所での会話は聞き取りにくく、コミュニケーションそのものに障害をきたす事があります。補聴器を装着しているから会話が成立する。これは健聴者の概念(思い込み)いわゆる方針の制約によるものなので中々気づくことが出来ません。次男の側ではどうすることも出来ないことなどは、制約が相手の側 (自社の外) にある市場の制約になります。

 

音を聞く能力が低い。この物理的なボトルネックに条件づけられた方針の制約や市場の制約。ボトルネックに集中して考えることが改善につながるのは必至です。

はじめの一歩

業務フローを作成することで、自分たちの置かれた場所や問題が浮き上がってきます。

 

社長には社長にしかできないことを。社員も一人一人それぞれに出来ることを。社員と一緒にやっとスタートラインに立てたような気がします。」と、参加された社長さんの感想をとても嬉しく思いました^ ^

 

革命もはじめの一歩から^ ^

 

庄内革命物語〜幕開け〜へ続く

 

株式会社 たくらみ屋 〜ボスとタクラミスト ゆるっと暗躍中〜

フォローのお願い

投稿者プロフィール

kanomama
kanomama
(株)ソフトパワー研究所認定 TOCジュニアインストラクター
教育のためのTOC 国際認定資格
美活脳®ジュニアナビゲーター(マイストーリーナビゲーター)
夢新聞認定講師(伝でん夢師)
(㈱)たくらみ屋認定タクラミスト
合同会社 KANO 業務執行社員

セミナー開催お申し込み

「ばりあTOC」のセミナー開催の依頼フォームです。

通常のTOCセミナー、マスマス、夢新聞、につきましてもこの依頼フォームにてお受けいたします。